i-Ctrl Pro(AIFA Smart Remote)、i-Ctrl、surcoで初めてのペアリングができない場合はどうすればいいのでしょうか?

以下の手順を参考にしてみてください。

初めて設定する際、スマホの「位置情報サービス」をオンにしてください。さらにAIFA Smartのアプリ権限を許可し、ペアリングを完了してください。(ペアリング成功後、AIFA Smart RemoteのGPS機能を使用しない場合、位置情報サービスの有効とアクセス許可は必要ありません。また、いつでもアプリのアクセス設定を変更することができます。)

設定方法(AndroidとiOS)

 

スマホの「位置情報サービス」をオンにして、AIFA Smartのアプリ権限を許可します。(Android)

 

スマホの「位置情報サービス」をオンにして、AIFA Smartのアプリ権限を許可します。(Android)

 

スマホの「位置情報サービス」をオンにして、AIFA Smartのアプリ権限を許可します。(Android)

 

スマホの「位置情報サービス」をオンにして、AIFA Smartのアプリ権限を許可します。(iOS)

 

モバイルデータ通信を一時的にオフにして、お家の2.4GhzWi-Fiと接続してください。

AIFA Smart Remoteは周波数2.4Ghz帯のWi-Fi環境(5Gは非対応)に置くことが必要です。ご自宅のWiFiが2.4Ghz/5GhzのWiFiルーターの場合は、2.4Ghz帯のWi-Fiを選択してください。

ご自宅のWiFiが2.4Ghz/5GhzのWiFiルーターの場合は、接続を「APペアリング」で行うことを推奨しています。

APペアリングを行う場合、ペアリングボタンを2秒ほど長押しして、青灯が点滅することを確認してからAPペアリングを開始してください。接続先のWiFi SSID(WiFi名)を取得するために、スマホの位置情報サービスを有効にする必要があります。このアクセス要求を拒否すると、AIFA Smart Remoteデバイスのペアリングが正常に行えなくなるので、スマホの設定を再度有効にしてください。

 

ペアリングする前にAIFA Smart Remoteの電源をコンセントから抜き、裏側のペアリングボタンを8回押し、その後電源を再度コンセントに挿してください。AIFA Smart Remoteが青と赤1回ずつ点灯ししていれば正常に動作していることを表します。スマホ、WiFiルーターも再起動して、AIFA Smart Remote、スマホ、ルーターと再度ペアリングをお試しください。

他にご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。